もやしそば対決!福しんvsジローズテーブル

板橋区の誰もが知ってるリーズナブルで美味しい安心と信頼のお店「福しん」と「ジローズテーブル」。

ここで俺がもっとも両者を比べなくちゃなんねーと思うのが「もやしそば」だ!!

こいつは意外に他の街の人には馴染みがないかもしれないが「もやし」なんていうショボい野菜の隠れたポテンシャルを究極にまで高めたであろう食べ応えと味と安さを兼ね揃えた老若男女すべての者から愛される!それがこの「もやしそば」だ!

もちろんここ板橋区、練馬区の周辺そして埼玉方面でもこのもやしそばは街中華のメニューから見受けられる。ただ、この数奇な運命とも呼べる両店の「もやしそば」は食べ比べなくてはならない!

まずは見てもらおう!福しんの「もやしラーメン」480!(福しんでは「もやしそば」ではなく「もやしラーメン」)

贅沢にもきくらげ、にらが入ってコシのある麺は熱いスープとあんかけにも伸びることなく最後まで楽しめる。

そして次が…

ジローズ・テーブルの「もやしそば」だ!若干、福しんの麺は黄色みが強く細いのが特徴だが、こちらのジローズ・テーブルもしっかりとしたコシがスープとあんかけに負けていない。ただ、少しこちらの方が量は多い。

そこで俺的に感想をありのままに言うぜ!

福しんは中華ダシの味が特徴で、ジローズ・テーブルは鰹ダシの味が特徴で、味の濃さはジローズ・テーブルで深みがあるぜ!つまり俺はジローズ・テーブルの方が好きだ!

ただ、若干ジローズテーブルは作り手の技術の差が激しく、あんかけの状態がかなり変わるという改善すべき点もある。味はジローズのほうが良いのに少し残念だ!ただあんかけは冷めてくるとスープになってくるから気にならないっちゃー気にならない?いや、むしろそこまで考えてのあんかけなのか?うん、考えすぎだな。

さらに言えば、このもやしラーメン、もやしそばに無くてはならないのが半チャーハンだ!

熱々のラーメンを食いながらチャーハンを食う!そして大切なことは少しスープに浸してチャーハンを食う!これは美味い!白目を剥くくらい美味い!もう兎に角これはどっちの店も最高だ。「もやしそば、大好き!」とハズキルーペのコマーシャルの真似をしたくなるくらい美味いぜ!

で、肝心なのはデフォルト用意された調味料たち!基本的にはどちらも同じだが、福しんのニンニクはペースト。ジローズテーブルは粗みじんだ。

これはジローズテーブルに軍配が上がる。何故なら粗みじんのニンニクをチャーハンに少しだけ乗せてクーポンで「チャーシュー1枚」をトッピングして、それを巻いて食べるという究極のひと口が出来るからだぜ!

どうだい?喰いたくなったろう?行けよ!行っちまいな!T&T(炭水化物&炭水化物)の魅力と魔力でデブまっしぐらさ!そうだ、まだだ、餃子を忘れるなよ?餃子には小皿をもらうんだ。知ってるか?コショウに酢を入れた新しい食べ方を!そしてそれにニンニクを後入れで味変だ。それについてはまたいつか語るぜ!

求人募集メールフォーム

お名前必須
年齢必須
電話番号必須
メールアドレス必須
面接希望日必須
第一希望日
第二希望日
第三希望日
備考
友だち追加