感染症拡大防止における当店の取り組みについて

当店バー・アルファージールでは、新型コロナウィルス感染症の拡大防止のために、東京都の求めに応じ22時までの営業協力として営業の自粛を行っております
また、感染症の拡大防止のために以下の措置を行っております。

1.手洗いの徹底・マスクの着用

利用者・従業員にマスク着用の徹底を周知し、着用していない場合は配布等に努めている。,消毒備品等を各所に設置し、利用者・従業員に手洗いや手指消毒の徹底を周知している。,共用タオル等を使用しない、制服をこまめに洗濯するなど、衛生管理を徹底している。

2.ソーシャルディスタンス(できるだけ2mの距離を保つ)

行列整理や床の目印表示、オンラインでの日時指定予約等により混雑を回避している。,座席の工夫など従業員も含めて対人間隔を確保し、大声で会話しないよう周知している。,対面が想定される場所への遮蔽物の設置、キャッシュレス化等で接触機会を低減している。
当店では、お会計のお支払い、お釣りは手渡しではなくトレーに置いてお渡しして接触機会を低減しております。

3.「3つの密(密閉、密集、密接)」を避けて行動

3密が予想される場合、整理券の配布や入場者数・滞在時間の制限等を行っている。,扉や窓を開け、扇風機を外部に向けて使用するなど、定期的な換気を行っている。,従業員の休憩室等はできる限り換気を行い、対面で食事・会話をしないようにしている。
当店では現在、営業を自粛休業しており、営業時には席数を8席から4席に減らして営業致します。店員は代表者1名のみで営業します。
対面するカウンターには飛沫粒子防止のビニールシートを前面に設置させて頂いております。

4.施設の清掃・消毒

複数の人が触れる場所や物品を極力減らし、難しい場合はこまめに清掃・消毒している。,使用済みマスク等は、ビニール袋に入れて縛るなど密閉して捨てるよう表示している。,清掃・消毒・ごみ回収は手袋・マスクを着用し、事後に手洗い・手指消毒を徹底している。
当店では入り口に除菌スプレー、アルコール等を設置し、手洗い場、トイレ内にも設置しています。手を拭くものは使い捨ての紙オシボリ、お客様には業者からの消毒されたオシボリを提供し徹底しております。

5.利用者・従業員の体調管理

利用者で熱がある者は入場をご遠慮いただくようお願いするなどの取組を行っている。,従業員に出勤前に検温や体調確認をさせ、毎日報告させている。,体調不良の従業員に休養を促し、勤務中に体調不良になった者はただちに帰宅させている。,所轄の保健所の確認や来場者の把握など、感染者等の発生に備えた取組を行っている。
当店では店主は体温チェックを日々行っております。なお、店主の平熱は35.2度と低めです。

6.業界ごとの個別チェック項目(キャバレー、スナック等接待行為を伴う飲食店)

カウンター等に遮蔽物を設置する、座席の間隔を空けるなどの工夫を行っている。,来店者の近くで行うダンスやシャンパンコール等は自粛するか、対人距離を確保している。,カラオケがある場合はマイクをこまめに消毒し、歌う際はマスク等の着用を要請している。,来店者同士のお酌、グラスやお猪口の回し飲みは控えるよう注意喚起を行っている。,上記以外に、業界団体のガイドラインも参照しながら、取組を実践している。
当店ではカウンターにビニールシートを設置して飛沫粒子防止対策を行っております。カラオケはありません。飲み物の回し飲みはお断りしております。

当店は、現在営業を自粛していますが、新型コロナウィルス感染症が減少するまでは完全会員制とさせて頂いております。

友だち追加